合説どっとこむ 2017

2018年卒業予定の方 既卒の方 採用担当の方

Meets Company就活イベント

大将は石田三成だったんだ!

2017年02月01日01時50分

大将は石田三成だったんだ!

就職活動とは関ヶ原の戦いにおける東軍、西軍の選択のようです。今後の人生を左右する闘い。どちらを選ぶか=どの会社を選ぶか。それによって一方は「お家崩壊」もう一方はその後数百年に亘る「平和と繁栄」へ。

徳川に付くという選択、石田(豊臣)に付くという選択のどちらが合理的か、そして安全か。それは神のみぞ知ることでありました。どちらが勝っても不思議はなかったきわどい戦いでした。事前に勝者の予想は誰もできなかったのです。

将来、何十年も安泰だと言える会社はどうやったらわかるか、という質問を就活生の方からいただきました。企業研究、業界研究というアカデミックな切り口から何十年も安泰だと言える会社を断定することは不可能と言ってよいでしょう。

ではどうやって就職先企業を決めるのか。

その判断の軸は大将であり、この大将に付いていくと決めた以上例え命を落としても我が人生に悔いなし!と思える選択が結局のところもっとも合理的な選択なのではないでしょうか。そんな生きざまを描いて多くの視聴者の感動を誘い話題を振りまいたのが昨年の大河ドラマ「真田丸」でした。

ところが、、、

面接の段階まで来て社長の名前を知らない、という就活生のなんと多いこと。これは就活生も問題ですが、説明会を開催する採用担当にも大きな責任がありますよね。

内定式とか入社式といった戦いの火ぶたが切って落とされたその段階で「ああそうなんだ、私の選んだ大将は石田三成さんだったんだね」なんて無茶苦茶な話です。

3年で30%の新卒が辞めてしまうという社会問題の原因はこんなところにもあるのです。



会社選びのポイントはこのセミナーで勉強できます。90分。一年中開催。人気企画。受講料は無料です。
https://www.gosetsu.com/seminar/research




<< いい詩作って歌が下手 | 記事一覧 | 天職は向こうからやってくること... >>

著者プロフィール

株式会社ちかなり代表取締役、合説どっとこむ編集長
兵頭 秀一(ひょうどう しゅういち)

兵頭 秀一 1965年大阪府生まれ。東京経済大学経営学部卒。
IT企業、小売業、サービス業など上場企業から中小企業まで4社で約15年間、採用業務を中心に人事業務全般に従事。最大規模では一年間に600人の大卒を採用する大企業で20人以上の採用担当を率いるプロジェクトマネジャーを務めた。日本全国で3000人以上の学生との面接経験がある。 2007年に合説どっとこむを開設、2008年に株式会社ちかなりを創業。
また東京経済大学体育会バドミントン部の総監督も務め、学生とは常に近い距離に身を置き続けている。

合説どっとこむ主催セミナー
合説どっとこむの就活対策シリーズ
面接力養成就活講座
Meets Company就活イベント
キャリタス就活フォーラム
スタジオキャラットの受かる就活写真入門
就活スーツ入門
面接入門
エントリーシート添削ツール
エントリーシート過去問データベース
人事担当者インタビュー
合説どっとこむ過去イベント
合説どっとこむアプリ ios版 App Store
合説どっとこむアプリ Android版 Google Play
対策セミナー「90分でわかる!企業研究」
合格率100%!エントリーシート作成講座