合説どっとこむ 2019

2020年卒業予定の方 既卒の方 採用担当の方

Meets Company就活イベント

合同説明会における人事への質問

2018年01月24日11時51分

合同説明会における人事への質問

合同説明会のブースでは企業の方に質問をするチャンスが必ずあります。そこで次の3つの質問をすればその企業があなたにとって興味の持てる企業か否かが大体判断できます。企業の人事の方のお名前を仮にAさんとしましょう。

1.「Aさんがこの会社に入ってよかったと思うことは何ですか?」
2.「Aさんは御社の社長のどんなところを尊敬していますか?」
3.「御社では何歳でどのような状態にあることがプロ野球でいう一軍のレギュラーですか?、また何歳でどんな状態にあればスターですか?そこに至るために必要な資質、努力、競争倍率を教えてください」

この3つは後悔しない会社選びをするためにも重要な確認事項です。この3つの質問に対する人事の方の答えがあなたにとって素敵な回答であれば注目する価値のある会社であることは間違いありません。つまらない回答が返ってきたらもうその会社への魅力は感じないと思います。

これらの質問によってわずか数分間でこの会社はアリかナシかが判断できます。ですが、採用広報ではほとんど明示されていない情報です。そしてどの会社に対しても共通して使える質問です。合同説明会というイベント参加を有意義なものにするためにとても有効な質問なのです。

<< 面接対策にお悩みの方へ | 記事一覧 | 面接力全国統一模試を開催します >>

著者プロフィール

株式会社ちかなり代表取締役、合説どっとこむ編集長
兵頭 秀一(ひょうどう しゅういち)

兵頭 秀一 1965年大阪府生まれ。東京経済大学経営学部卒。
IT企業、小売業、サービス業など上場企業から中小企業まで4社で約15年間、採用業務を中心に人事業務全般に従事。最大規模では一年間に600人の大卒を採用する大企業で20人以上の採用担当を率いるプロジェクトマネジャーを務めた。日本全国で3000人以上の学生との面接経験がある。 2007年に合説どっとこむを開設、2008年に株式会社ちかなりを創業。
また東京経済大学体育会バドミントン部の総監督も務め、学生とは常に近い距離に身を置き続けている。

合説どっとこむ主催セミナー
受かる面接、落ちる面接