合説どっとこむ 2019

2020年卒業予定の方 既卒の方 採用担当の方

Meets Company就活イベント

トップページ > 就活のプロに聞いてみよう! > 今の内定先に不安があります

就活のプロに聞いてみよう!

みなさまから多く寄せられる質問にプロの就活コンサルタント、就活アドバイザーがお答えします!

今の内定先に不安があります

2017年10月30日10時00分

よくこのようなご相談いただきます。
特に内定式や内定者懇親会などに参加すればするほど、自分と他の内定者・内定先の社員や社風などにギャップを感じる人は少なくないです。
入社後3年以内での離職率は現在かなり高いものになっております。
離職・退職の理由として一番多く挙げられるのが、給料や業務内容といった物よりも、職場の人間関係や社風が挙げられます。
何故このような事が起こってしまうのでしょうか。
原因として挙げられるのが、就活生が入社前・就活前にしっかりと会社の事を知れていないという点です。

昨今、売り手市場と言われている就活市場では就活生が非常に就活しやすい環境が出来上がってしまっています。実際に企業側も人材を採用・確保するのに必死で、今までよりも内定出しをしやすいようになっています。さらに内定を獲得しやすい事から就活生の平均就活期間もかなり短くなっています。今までは様々な企業を見て、自分に合った企業を見つける就活生が多かったのが、今ではすぐに内定をもらえ、自分でしっかりと下調べもしないまま承諾・入社となる就活生が非常に多くなっています。

ここで入社後のミスマッチ・内定先への不安を払拭するためにすべき事は、とにかく他の企業や求人をたくさん見ることと内定先の内定者・働いている社員にたくさん会うことです。

他の会社を見ることで、今の会社との比較材料を得ることができ、今の会社をより多くの視点から見ることが出来ます。
たくさんの内定者・社員に会うことで社風など実際に身をもって会社を知ることが出来ます。

とにかくこの2つを実践して不安なく入社までの期間を過ごして行きましょう!

Meets Company 就活アドバイザー
中島慈仁


山口県美祢市出身。早稲田大学法学部卒。 高校時代は山口県内でも有数の進学校に入学。学生時代からテニスを始める。 大学… >> 続きを見る

その他の質問を見る