合説どっとこむ 2019

2020年卒業予定の方 既卒の方 採用担当の方

Meets Company就活イベント

トップページ > 就活のプロに聞いてみよう! > 公務員試験と民間企業との就活の両立は、可能なのでしょうか?

就活のプロに聞いてみよう!

みなさまから多く寄せられる質問にプロの就活コンサルタント、就活アドバイザーがお答えします!

公務員試験と民間企業との就活の両立は、可能なのでしょうか?

2015年08月31日10時00分

可能です。ただし相当量の勉強量の確保と、就職試験のスケジュール調整が必要となります。

そのうえで考えていただきたいのは、アナタが公務員になるとで誰が喜ぶのかということです。

アナタは誰を幸せにしたくて公務員を目指すのでしょうか。

公務ですから国民や市民、住民ですよね。

では、その人たちを幸せにする方法は公務員でしか叶えられないのでしょうか。

きっと民間企業でもできることはありますよね。そのように考えて民間企業を受けると公務員試験の勉強が役に立ちますし、民間企業を受けた経験が公務員試験の面接にいかされます。

アナタが働く目的は公務員になる事でも、民間企業に採用されることでもありません。

アナタが誰かを幸せにすることを私は応援しています。

キャリアコンサルタント
湊 雄貴


1982年岡山県生まれ。高校在学中、映画「あかね色の空を見たよ」に主演出演したことをキッカケに役者を目指す。バイトを転々… >> 続きを見る

2015年08月31日10時00分

可能です。

民間企業の新卒採用試験がピークを迎えるのは、春の時期、3月~4月または5月です。
対して公務員試験は、(国家公務員の「採用総合職」など一部を除いて)全国的には、6月以降に試験自体がスタートします。

但し、公務員を受験する場合は、試験対策に伴う勉強(時間)が相当量必要です。

民間企業の就職活動期間が、公務員試験対策と重なるのがネックとなります。
公務員試験が終わった後でも、民間企業への就活は可能ではありますが、採用活動をしている企業数は、春の時期に比べて少なくなっているので、注意が必要です。

ジョブメーカー 兼 就活ジャーナリスト、株式会社ザメディアジョン・リージョナル 代表取締役
北尾 洋二


1978年徳島県生まれ。2001年株式会社ザメディアジョンに入社し、タウン情報誌などの出版及びデジタルメディアの企画・編… >> 続きを見る

その他の質問を見る