合説どっとこむ 2019

2020年卒業予定の方 既卒の方 採用担当の方

就活力診断

トップページ > 就活のプロに聞いてみよう! > 早期に内定を獲得するためにするべきことはなんですか?

就活のプロに聞いてみよう!

みなさまから多く寄せられる質問にプロの就活コンサルタント、就活アドバイザーがお答えします!

早期に内定を獲得するためにするべきことはなんですか?

2017年04月10日10時00分

早期に内定を獲得するためにはより早く、より多く行動することです。
しかし、早期に内定が出て、入社する方は企業とのミスマッチが起きる可能性があります。
今回特別に「入社後離職せず、早期で内定を獲得する」最強の就活法を伝授したいと思います。

■「Can」「Must」「Will」をしっかりと把握すること

「Can」=「自分ができること」
「Must」=「しなければいけないこと」
「Will」=「入社後どのようにはたらけるか」

就職活動を始めると、すべてが新鮮で「わあーここで働きたい」と思うことはよくあります。
それは実際自分が興味を持った企業しか調べないからです。
ですが、会社に入るからには「やらなければいけない」すなわち「Must」が存在します。
学校とは違い、お金をもらって仕事に取り組むわけですから当然のことです。
ではやらなければいけないことができるのか、またその中で自分が何を身につけることができるかをしっかり把握すること「Can」。そしてどのような社会人になるか「Will」
この3つの要素をしっかりとおさえることで自分自身の軸がしっかりとでき、企業を探す際の「目標」や「環境」がしっかりと見えてくるはずです。

■実際どのようにしてこの「Must」「Can」「Will」を明確にするか
その答えは、自分の経験の中に隠れています。
1番長く継続したもの、1番しんどかったこと、1番やりがいのあったことなど
自分自身が過去を振り返ることで、会社を見極めるポイントが出てくるはずです。
壁にぶち当たったときどういう人たちが周りにいたか、どのような思いで乗り越えることができたか。をしっかりと見つめなおして納得のいく「内定」をつかんでください!

Meets Company 就活アドバイザー
小林勇介


山梨県河口湖町出身。日本体育大学体育学科卒。 7歳の頃から兄の影響でカヌーを始める。中学の頃からみるみると頭角を現し、… >> 続きを見る

その他の質問を見る