合説どっとこむ 2021

2020年卒業予定の方 既卒の方 採用担当の方

合説出展支援

トップページ > しくじらないための就活 > 面接官から少しでも多く学ぼうという姿勢が合否に左右するよ

面接官から少しでも多く学ぼうという姿勢が合否に左右するよ

2019年03月26日07時30分

面接官から少しでも多く学ぼうという姿勢が合否に左右するよ

ティナ・シーリグ著の「20歳のときに知っておきたかったこと」から引用です。

お読みくださいませ。

「対人相互作用研究の専門家であるジニー・カワジーに最近聞いたところによると、学習意欲の高い人たちは悪い状況をうまく好転できるそうです。 ジニーは、模擬就職面接の実験を行いました。面接官にはあらかじめ、応募者について否定的な情報を与えます。 志望者は三つのグループに分けます。 第一のグループには、自分がその職にふさわしいことを証明するよう指示します。 第二のグループには、面接官とのやり取りから学ぶよう指示します。 そして、第三のグループには何も伝えません。 第一のグループと第三のグループでは、否定的な見方が増幅されました。 ところが、面接官とのやり取りから何かを学べと指示したグループは、面接官の否定的な見方を覆したのです」

ここで今回の私は、何を述べたいのか?

面接において、単に自分をアピールしようとしている学生よりも、面接で何かを学んでやろう、という姿勢を持った学生の方が、高い評価を受けやすいという事実です。

わかっている人は気付いていますが、面接は絶好の情報収集の場(OB訪問の場、会社訪問の場)なのです。

「面接の最後に何を聞いたらいいかわからない」という学生にときどき出会いますが、本当にその会社に行きたいのであれば、事前に調べた企業情報から、いくらでも訊きたいことは出てくるものです。

十数年前に私が受けた某テレビ局の個人面接では、約30分間ひたすら逆質問をするというものがありました。

そのときは面接官が入ってきていきなり、「なにか訊きたいことはありますか?」という出だしで面接が始まりました。

その人はそのテレビ局のアナウンサーでして、当時は相当の有名な人だったので、私は絶好のチャンスだと思い、これまでテレビ局業界をはじめ、マスコミ全体で気になっていたことを30分間ひたすら訊きまくりました。

そのテレビ局は結局、最終面接で落ちたのですが、就活支援とは全く別の機会でそのアナウンサーの方から面接の意図を伺ったところ、こんなことを言っていました。

「あれは学生がどれだけうちの会社に興味を持っているかを見ているんだよ。面接でいろいろな学生を見てきたけど、本当にうちの会社に来たいと思っている学生は面接中でもたくさん情報収集をしてやろうっていう気持ちで臨んでくるものなんだ」

つまり、面接中でも何かを学ぼうとしている学生は、面接官には非常に志望度が高くて熱意のある学生のように映ります。

これは私も面接官の経験からもわかるのですが、面接中でも何かを学ぼうとしている学生は総じて、その企業について熟知しており、発言の中に企業の方が追加で何か話そう、ともっと良いことを話したくなくような発言をしています。

面接ではただ自分をアピールするだけでは終わらず、少しでもたくさんの情報を仕入れて、面接後には、ひとまわり成長した自分になるようにしましょう。


<< ペースに乗り遅れた就活生が大逆... | 記事一覧 | 受かろうと思って面接を受けると... >>

著者プロフィール

就職活動コンサルタント
高田 晃一(たかだ こういち)

高田 晃一 就職活動コンサルタント。
1977年東京都生まれ。東京理科大学大学院修了。
大学院新卒の就職活動において、188社落ち、内定ゼロの状態に。しかし、独自の戦術を考案し、実行したところ、立て続けに上場企業10社から内定を得る。東証一部上場の電機メーカーに研究職として入社後、OB訪問を通じて、多くの学生からの相談を受ける。

それら相談を受けた学生は全員、卒業までに内定を獲得。
これらの経験より、就職活動コンサルタントとして独立。
現在、主に新卒の就活生を対象に就職活動のセミナー、講演、コンサルティング活動を積極的に展開。これまで22,000人以上の内定獲得を支援。特に20社以上落ちた1100人以上の学生を内定に導くなど、多くの就活生から絶大な信頼を得ている。

<著書>
188社落ちても内定とれた!大逆転の就活攻略法(同文舘出版)
2万2000人超を導いた就活コンサルタントが教える これだけ!内定(あさ出版)
<メディア掲載・出演実績>
TBS「NEWSな2人」、NHK「ニュース9」、TBS「有田とマツコと男と女」、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」、テレビ朝日「OLクラブ」、BS朝日「バック・トゥ・ザ・21世紀」、朝日新聞、日刊工業新聞、高知新聞 他多数

<主な内定獲得実績>
大塚製薬株式会社、第一三共株式会社、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社、国際石油開発帝石株式会社、東京ガス株式会社、NTT東日本、日本銀行、株式会社日本政策金融公庫、株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社三井住友銀行、株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社りそなホールディングス、株式会社千葉銀行、株式会社八十二銀行、株式会社横浜銀行、三井住友信託銀行株式会社、株式会社三菱東京UFJ信託銀行、城北信用金庫、SMBC日興証券株式会社、大和証券株式会社、野村證券株式会社、住友生命保険相互会社、第一生命保険株式会社、日本生命保険相互会社、東京海上日動火災保険株式会社、三井住友海上火災保険株式会社、株式会社野村総合研究所、株式会社三菱総合研究所、鹿島建設株式会社、大成建設株式会社、三井不動産株式会社、森ビル株式会社、全日本空輸株式会社、日本航空株式会社、東海旅客鉄道株式会社(JR東海)、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)、小田急電鉄株式会社、株式会社東京地下鉄、東武鉄道株式会社、株式会社ジェイティービー、株式会社阪急交通社、株式会社商船三井、アクセンチュア株式会社、株式会社NTTデータ、日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社オリエンタルランド、株式会社東京ドーム、株式会社ミリアルリゾートホテルズ、オリックス株式会社、株式会社ベネッセコーポレーション、株式会社セブンイレブンジャパン、株式会社高島屋、ハーゲンダッツジャパン株式会社、伊藤忠商事株式会社、丸紅株式会社、三菱商事株式会社、JFE商事株式会社、株式会社メタルワン、国分株式会社、三菱食品株式会社、株式会社トーハン、日本出版販売株式会社、アサヒビール株式会社、キリン株式会社、サッポロビール株式会社、サントリーホールディングス株式会社、森永乳業株式会社、株式会社ヤクルト本社、カゴメ株式会社、日本たばこ産業株式会社、カルビー株式会社、株式会社ブルボン、株式会社明治、森永製菓株式会社、株式会社ロッテ、新日鐵住金株式会社、株式会社IHI、富士重工業株式会社、三菱重工業株式会社、ソニー株式会社、株式会社東芝、日本電気株式会社、株式会社日立製作所、三菱電機株式会社、キヤノン株式会社、株式会社ニコン、旭化成株式会社、株式会社ADEKA、花王株式会社、株式会社クラレ、株式会社クレハ、JSR株式会社、住友化学株式会社、積水化学工業株式会社、富士フイルム株式会社、株式会社カネボウ化粧品、株式会社コーセー、株式会社資生堂、株式会社ポーラ、日本ロレアル株式会社、高砂香料工業株式会社、長谷川香料株式会社、曽田香料株式会社、帝人株式会社、東レ株式会社、三菱レイヨン株式会社、大日本印刷株式会社、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社、ユニ・チャーム株式会社、旭硝子株式会社、株式会社ブリヂストン、コクヨ株式会社、オルガノ株式会社、TOTO株式会社、YKKAP株式会社、トヨタ自動車株式会社、日産自動車株式会社、本田技研工業株式会社、ヤマハ株式会社、株式会社デンソー、宇宙航空研究開発機構、全国共済農業協同組合連合会、全国農業協同組合連合会、国際協力機構、日本音楽著作権協会、株式会社サカタのタネ、住友林業株式会社、株式会社TBSテレビ、株式会社テレビ朝日、日本放送協会、株式会社WOWOW、株式会社ジュピターテレコム、株式会社読売新聞、株式会社アサツーディ・ケイ、株式会社ジェイアール東日本企画、株式会社博報堂、株式会社読売広告社、株式会社リクルートホールディングス、株式会社講談社、株式会社集英社、株式会社小学館、株式会社新潮社、株式会社白泉社、株式会社小学館集英社プロダクション、松竹株式会社、東映株式会社、東宝株式会社、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント、株式会社ポニーキャニオン、株式会社アミューズ   他多数

合説どっとこむ主催セミナー
受かる面接、落ちる面接
面接力養成就活講座
合格率100%!エントリーシート作成講座
安心度100%!履歴書写真無料撮影会
就活スーツ入門
面接入門
エントリーシート添削ツール
エントリーシート過去問データベース
合説どっとこむ過去イベント
合説どっとこむアプリ ios版 App Store
合説どっとこむアプリ Android版 Google Play
90分でわかる!企業研究