しくじらないための就活

IT業界で平均年収が1000万円超えしている会社はここだ!

高田 晃一2024年05月17日17時00分

日経クロステックより。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC239ZT0T20C24A4000000/

IT企業の給与が解説されています。

トップの画像のとおりにランキングされていますが、外資系ばかりです。

ランクインしている会社は全て、自社の製品(サービス)が、市場における立ち位置とかが絡んで「ウチの技術でないとできないよね」と言わせる仕組みが完成しています。

よって自ずと、製品(サービス)を高単価で販売できます。

この結果、その分給与も高くいただけます。

素晴らしい。

先日、小山市で「給料が高い職業とは具体的にはこれだ!」という講演をしました。

このときにも話しましたが、IT職で扱う領域は、曖昧で且つ広すぎます。

事業で扱う階層と専門性の掛け算で、販売単価が全く違うため、いただける給与の金額が天地ほど全く違います。

IT職を志望する就活生は、これについての調査は非常に重要です。

そのための第一歩は、個々に掲載されている会社の事業内容と募集要項を調査することです。

これだけでも全く違うし、興味を惹いたら応募するのも、尚更良いことです。

X(旧Twitter)に跋扈する意識だけ高い系の発言に翻弄されず、精神的にラクしてさらに高い給料を獲得できる会社を、見つけていきましょう!
 
----------
 
(参考記事)IT業界でホワイト企業はどの会社なのか?
http://takada188.com/itwhite
 
----------

合格率100%のエントリーシート作成講座
https://www.gosetsu.com/seminar/es100
 
オンライン面接の攻略法を解説した講座
https://www.gosetsu.com/seminar/webmensetsu
 
競争倍率の低い優良大手ホワイト企業の見つけ方を教える講座
https://www.gosetsu.com/seminar/yuryo
 
入社先が決まるまで回数無制限でエントリーシートを添削します
http://takada188.com/es
  
高田晃一の就活応援ブログ
http://takada188.com/blogtop
 
高田晃一の公式WEBサイト
http://takada188.com/