就活のプロに聞いてみよう!

みなさまから多く寄せられる質問にプロの就活コンサルタント、就活アドバイザーがお答えします!

ESを書く際に気をつけるべき事はありますか?

2017年12月25日10時00分

ESは、端的に言いますと、自分の過去、現在、未来をつなぐ一貫したストーリー・物語です。以下それぞれに分けて考えます。
【過去】
失敗談、成功談、経験してきた体験談、全てを振り絞って、これを外せば今の自分ではなくなるというエピソードを文字に書き起こしてみましょう。
【現在】
過去があるので、今があるのは当然です。この因果関係をロジカルに考えて、過去と今を繋げましょう。過去にこういう経験をしたために、今はこういう活動をしています、今はこういう考えで生きています、と今の自分があるエピソードを過去の話から持ってきて、ロジカルに今の自分の状況を説明する話を作りましょう。
【未来】
私はこれまで、こういう経験をしてきたため、今はこういう状態であり、将来的にはこういう夢を抱いています、のようなストーリーを論理的に作ります。

以上の【過去】【現在】【未来】のストーリー・物語を書き上げると、最後に、だから貴社を受けております、といえる流れに持っていきましょう。
 これが、ESの外してはならない書き方です。さらに上記の構成で文章を作るために注意するべきことは以下のとおりです。
・とてもシンプルで無駄が無いか
・論理的な展開になっているか
・一貫性のある文章であるか
以上を踏まえた洗練されたESを書くために、何回も色んな人に添削をしてもらいましょう。また、面接でもESから投げかけられるので、そのストーリーの中で、どこを深掘りさせるか目星をつけおき、どこまでも深掘りされても良いように、予め答えとなる文章を考えておくことも重要です。

近日開催のDYM主催の説明会・セミナー

2021/10/22(金) 14:00~16:00
全国 オンライン
WEB合同説明会 予約制オンライン
クリック数
累計:21 週間:9 昨日:5

同会場での他の開催予定
10/25(月) 10/26(火) 10/28(木) 10/29(金)
2021/10/25(月) 14:00~18:00
東京都 A-PLACE五反田
合同説明会 予約制
クリック数
累計:35 週間:9 昨日:1

その他の質問を見る