就活のプロに聞いてみよう!

みなさまから多く寄せられる質問にプロの就活コンサルタント、就活アドバイザーがお答えします!

インターンに参加することってどんなメリットがあるの?

2016年12月12日10時00分

人生のターニングポイントとなる就職活動。この記事をご覧になっている方は、大変な就職活動を終え、残りの学生生活を満喫していらっしゃるかと思います。そういった方々からよく聞く話が「社会人になるまでにどんなことをしておいた方がいいでしょうか?」という質問です。そこで今回は社会人になるまでにやるべきことの選択肢の一つとして挙げられる「インターンシップ」について書いていきたいと思います。

■インターンシップを行うメリット
そもそもインターンシップとはどういったことを行うのでしょうか?
企業によって違いはありますが、基本的には社員と同じ仕事を行います。特にベンチャー企業ではその傾向は顕著で、人によってはプロジェクトを任されることもあるでしょう。

インターンシップに参加することのメリットとして以下の点があげられると思います。
① 内定者の内に仕事を覚えることができ、社会人としてスタートダッシュできる
② 学生という立場を利用し、社内営業がしやすいため、チャンスが広がる

① について
会社での仕事はアルバイトとは全くことなります。営業職であれば当然達成するべき数字を与えられますし、上司の方との報連相も求められます。そういった意味で慣れるまではかなり大変だと思いますが、内定者ですし当然失敗もたくさんします。しかしまだまだそれが許される立場にあり、お金ももらいつつそれが経験できるので一石二鳥ですよね。内定者の内からインターンに参加することで社会人になった時にスタートダッシュを切ることができます。

② について
内定者がインターンに来ること自体、「学生なのにきちんと仕事に来るなんて!」と感心するものです。そうなると、社員の方には可愛がってもらえますし、社員の方の評価が上がれば、入社後も自分の業務が大変な時に協力して頂ける可能性も高くなります。なにより、内定者の間に色々な社会人の方と話せる機会が自分の成長に繋がるでしょう。

いかがでしたでしょうか。インターンシップに参加することは自分の成長に繋がることでしょう。また、インターンシップだけでなく、卒業旅行や論文作成などの学業に打ち込むなど、これも学生時代にしかできないことです。こういった経験もとても大事な思い出になるので、そちらも全力で楽しみつつ、社会に出るための準備もしっかりと行っていきましょう!

近日開催のDYM主催の説明会・セミナー

2021/09/21(火) 14:00~16:00
全国 オンライン
WEB合同説明会 予約制オンライン
クリック数
累計:85 週間:57 昨日:15

同会場での他の開催予定
9/22(水) 9/27(月) 9/28(火) 9/29(水) 9/30(木)

その他の質問を見る