就活のプロに聞いてみよう!

みなさまから多く寄せられる質問にプロの就活コンサルタント、就活アドバイザーがお答えします!

ナビオープンまでに何したらいい?

2017年01月16日10時00分

各社が公表している就活生の意識調査でも2017年度に比べ、インターンシップ参加者やナビがオープンする前から就職活動を開始している学生の割合が増えています。

「周りも就職活動を始めているし、自分も動き出さなければ!!」
「でも、何から始めていいかわからない…」

そんな風に思っている方もたくさんいらっしゃるかと思います。
基本的なことですが、私は自己分析と業界研究からスタートすることをお薦めさせていただきます。今回はその2つを行う手法について、一例をお伝えいたします。

■自己分析
「モチベーション曲線」と「ジョハリの窓」の2つをお薦め致します。
※いずれもインターネット検索していただければ詳細をご覧いただけます。

「モチベーション曲線」とは個人でできる人生を振り返るツールです。これまでの人生でやりきったことや嬉しかったこと、逆に辛かったことやそれを乗り越えたことをモチベーションとしてひとつなぎにすることでどんな環境が自分に適しているのかを割り出すことができます。
「ジョハリの窓」は4名程度で行う自己分析・他己分析を行う手法で、自分の知らない自分を知る手法です。長所・短所を割り出すことで適性などを考えることが可能です。

■業界研究
業界についての知識を深める上で特に調べて見てほしいことが1つあります。
それはその業界、またはその会社がどのように利益を出しているか、
ということです。
会社を運営する以上、ある程度の利益が必要となります。
技術職などを除くと皆さんが入社した会社の生産活動に携わることになります。
入社する前のイメージと入社後の現実のギャップを可能な限り減らすためにも、ぜひこの点を勉強してみて下さい。

近日開催のDYM主催の説明会・セミナー

2021/09/21(火) 14:00~16:00
全国 オンライン
WEB合同説明会 予約制オンライン
クリック数
累計:86 週間:57 昨日:15

同会場での他の開催予定
9/22(水) 9/27(月) 9/28(火) 9/29(水) 9/30(木)

その他の質問を見る