就活のプロに聞いてみよう!

みなさまから多く寄せられる質問にプロの就活コンサルタント、就活アドバイザーがお答えします!

学歴があると就活は有利?

2017年04月17日10時00分

学生さんと話していて良く話題になるのが、「自分は学歴があるから就活は大丈夫」「自分は学歴が低いから不安・・」などという「学歴」の話です。実際関係あるのかどうかというところを、人事の方と接している立場からお伝えしたいと思います。

結論から言いますと、「顔が見えていないところでは有利になることがあるが、顔が見えているところではそれほど関係ない」です。

「顔が見えていないところ」というのは、ナビサイトの説明会予約やエントリーシートなどの書類選考などです。この段階で言うと、多くの応募者がおり、特に大手の人気企業にもなると、数千~1万人超のエントリーが集まります。人事の立場になって考えると、その中からまず直接会う人に数を絞っていく必要があります。その際有利に働くのが「学歴」です。学歴があると書類選考が通りやすい理由は企業によって様々ですが、エントリーが多すぎて見切れないため一定の学歴フィルターで通すかどうか決めている、選考を上げた時にその学生が良くなかったとしても「学歴が高いので」と言い訳ができる、その企業で活躍している社員に高学歴が多い、などが考えられます。ここは企業側が決めていることなので、学生側はどうすることもできません。学歴に自信がある学生については、ここが活かしどころになります。(人気企業の説明会は、登録している大学によって予約可能な日程の表示のされ方が違うというのは、今では有名な話です・・)

一方、「顔が見えているところ」というのは、書類選考が通った後のグループディスカッションや面接などが上げられます。人事の方が直接話す際には、「この人は◯◯大学だから・・」などは特に意識しません。自社で活躍する人材なのかということを、様々な質問を通して見極めています。学生時代にどういうことを頑張ってきたのか、これから社会で何を成し遂げていきたいのか、自分の言葉で話すことができるかが重要です。ここまできたら学歴は関係ありませんので、油断せずに準備してグループディスカッションや面接に臨む必要があります。

「自分は学歴が低いから不安・・」と考えている人は、合同説明会など、人事の方と直接会ってアピールできる場に積極的に足を運ぶようにしたほうが良いかと思います。また、個別の説明会などでも積極的に質問をしたりすると、顔を覚えてもらえることもあります。直接話して「この学生は良さそうだな」と感じてもらえたら、書類選考が免除される場合などもあります。学歴は編入学などしない限り変えられませんので、学歴に自信が無い人はたくさん行動することでカバーするしか無いです。頑張ってください!

近日開催のDYM主催の説明会・セミナー

2021/08/02(月) 14:00~16:00
全国 オンライン
WEB合同説明会 予約制オンライン
クリック数
累計:96 週間:70 昨日:8

その他の質問を見る