面接力全国統一模試
面接力全国統一模試

合説どっとこむ 2018

2019年卒業予定の方 既卒の方 採用担当の方

Meets Company就活イベント

トップページ > 就活スーツ入門 「男性スーツ これだけは覚えよう。着こなしのマナー。」

男性スーツの第一印象。 着こなしとマナー

  • はじめに 第一印象がなぜ大切か?
  • 1章 男性スーツの第一印象。 着こなしとマナー
  • 2章 女性スーツの第一印象。 着こなしとマナー
  • 3章 人事部にインタビュー  服装の本音

5 これだけは覚えよう。着こなしのマナー。

010

ポケットに何を入れていますか?010
ポケットには何もいれず、カバンに入れましょう。
ポケットに入れていいものは、『ハンカチ』だけです。

011

ジャケットのポケットのフラップは? しまうの? 出すの?011
フラップはしまいましょう!!
フラップの本来の役目は、埃よけ&雨よけ。室内ではしまうのがマナーです。

スーツのズボンの裾は シングル or ダブル?012
ダブルのパンツは、洒落っ気が強く、就職活動には向きません。
若々しいイメージを出す為に、シングルがオススメです。

013

ネクタイの長さは?013
ベルトにちょうどかかる長さです!

014

衿から見えるシャツの衿は 何cmがベストなの?014
1.5~2cmです

ジャケットのボタンは、実際何個とめるのが本当か?
スーツの着こなしの基本ですが、一番下のボタンは外して着ます。アンボタンマナーと言われるもので、一番下のボタンはデザインで、留められない所にボタンをつけたのが始まりです。

  • 2つボタンなら、上のみ
  • 3つボタンなら、上と真ん中
  • 3つボタン段返りなら、真ん中のみ(一番上のボタンもデザインです。)

立っている時と座っている時のボタンのとめ方、実は違います。
本来のマナーは、起立時はボタンを留め、着席時は、留めていた釦を外します。座った時のほうが、立った時より、ウエストが大きくなる為、スーツの作りがこのようになっております。
【注意】しかし、就職活動ではこの限りではないようです。
就職活動の面接は座っている事がほとんどだと思いますが、座っていてもボタンを留めるようにしてください。
※人事部の方に聞いてみると、ボタンを外していると、第一印象的に『生意気に見える』という回答が多かったです。

スーツの色について
基本はダークグレーかダークネイビーです。最近はブラックスーツの方も多いようです。

ちなみにストライプについてですが、やはり多くの業界の人事部の方が気になるようです。オシャレをする場ではないので、控えめな方が良いという意見が圧倒的に多かったです。

015

靴の色と形について 靴下について015
就職活動の場合、靴の色は黒で、形はプレーンな紐靴です。
ローファーや金具のついた靴もNGです。
まれに先の尖った靴を履いている学生さんいるようですが、絶対にNGです。
※また、靴とベルトは同じ色が基本です。

シャツについて
シャツは白が良いでしょう。理由としてはネクタイが合わせやすいからです。
シャツは白にし、ネクタイを3~5本持ち、面接が先に進むにつれ変える方がいいでしょう。

受かる面接、落ちる面接