合説どっとこむ 2017

2018年卒業予定の方 既卒の方 採用担当の方

合説どっとこむの就活対策シリーズ

トップページ > 合説どっとこむ編集長コラム「就職力は面接力」 > グループディスカッションのラジオ中継

グループディスカッションのラジオ中継

2017年03月16日10時44分

グループディスカッションのラジオ中継

グループディスカッション必勝法のお話です。

正確には必ず勝つ方法ではなく「負けないために最低限意識しなければいけないこと」を申し上げます。それは声が聞こえてこない学生は評価のテーブルにすら乗らない、と言うことです。

ラジオ番組を思い出しましょう。出演者は必ずしっかりと声を出します。特に相槌を打つとき。「うんうん」「ほー」「なるほど」

ラジオでは黙ってうなづく行為はNGなのです。存在が全く伝わらないからです。

このグループディスカッションはラジオ中継されている。採用担当はラジオの向こうでこのディスカッションを評価している。そう考えてディスカッションしてみる。これは戦術的に大変良い方法といえるでしょう。

なぜこんなことを書くのか。それはグループディスカッションで声を出さない人があまりにも多いからなのです。驚くことに最後まで一言も話さない人もいるのです。アイデアや意見が出ないのは別にいいけどせめて相槌くらいは声を出せよ、と思います。

グループディスカッションで声を出さないあなたのいったい何が評価されると思うのでしょうか。

記事一覧 | 不採用は出逢って一瞬で決まる >>

著者プロフィール

株式会社ちかなり代表取締役、合説どっとこむ編集長
兵頭 秀一(ひょうどう しゅういち)

兵頭 秀一 1965年大阪府生まれ。東京経済大学経営学部卒。
IT企業、小売業、サービス業など上場企業から中小企業まで4社で約15年間、採用業務を中心に人事業務全般に従事。最大規模では一年間に600人の大卒を採用する大企業で20人以上の採用担当を率いるプロジェクトマネジャーを務めた。日本全国で3000人以上の学生との面接経験がある。 2007年に合説どっとこむを開設、2008年に株式会社ちかなりを創業。
また東京経済大学体育会バドミントン部の総監督も務め、学生とは常に近い距離に身を置き続けている。

合説どっとこむ主催セミナー
合説どっとこむの就活対策シリーズ
面接力養成就活講座
キャリタス就活フォーラム
Meets Company就活イベント
スタジオキャラットの受かる就活写真入門
就活スーツ入門
面接入門
エントリーシート添削ツール
エントリーシート過去問データベース
人事担当者インタビュー
合説どっとこむ過去イベント
合説どっとこむアプリ ios版 App Store
合説どっとこむアプリ Android版 Google Play
90分でわかる!自己分析
合格率100%!エントリーシート作成講座